広々カウンターで極上のひとときを リストランテ ペガソ 店内の雰囲気、シェフの人柄など、お店の良さを最大限利用できるのがカウンター席の魅力だ。初めてカウンターデートをするのなら、南青山の『リストランテ ペガソ』をおすすめする。一枚板の広々カウンター席は、優雅な時間をゆっくりと過ごせる。独創的なイタリアンが二人の関係をより深めてくれるはずだ!
読者特典

ロマンチックな空間が、ふたりだけの世界へと誘う!

都会の喧騒から離れた南青山にある、隠れ家イタリアン『リストランテ ペガソ』。京都の祇園にある名店『リストランテ キメラ』の姉妹店だったリストランテGのメンバーが、2013年にオープンしたお店だ。渋谷、青山、六本木などからタクシーで2,000円以内。昼間どこで過ごしていてもスムーズにディナーにエスコートできる絶妙の距離感だ。

店名のペガソはイタリア語でペガサスの意味。飛躍や知恵、アイデアの象徴であるペガサスに、お店の発展を託したのだそう。趣向が違う4つの部屋、一枚板の広いカウンター、備え付けられたピアノ……ロマンチックな空間を表現するのに、ピッタリな名前でもある。

日本各地の旬の食材を利用したイタリアンは絶品で、毎朝、豊洲市場に出向いてその時期に、最も美味しい料理を出すことがコンセプトのひとつとなっている。さらに、ピアニストを招いたピアノコンサートなども定期的に開催されるため、食と音楽の極上のマリアージュも体験できるだろう。

1
つきあいはじめのカップルは、差し向かいよりも横並びのほうが気が楽に過ごせる。
2
最寄り駅である広尾駅からは少し歩くが、緑が多くて気持ちのいい散歩になる 。

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲