【しっとりと過ごす大人の冬ディナー MY HUMBLE HOUSE TOKYO マイハンブルハウス トウキョウ】今回ご紹介するのは、銀座の隠れ家として長年愛される『MY HUMBLE HOUSE TOKYO』(マイハンブルハウス トウキョウ)。グランドピアノで奏でられる生音に癒やされながら、シンガポール料理をベースにした豪華な食事を堪能できる。食事を味わうもよし、お酒を上品に嗜むもよし、シーンに合せて使い分けやすいのが特徴だ。こういうお店を知っておけば、デートプランを組み立てるときに重宝するぞ!
読者特典

“大人の男女が集う、銀座の隠れ家!

今回のお店は、銀座駅から徒歩1分という好立地にあるRESTAURANT & BAR『MY HUMBLE HOUSE TOKYO』(マイハンブルハウス トウキョウ)だ。お店の名前がそのままコンセプトとなっており、“東京の隠れ家”という意味で、銀座で遊ぶ大人の男女が集う場所として長年愛されている。現在11年目を迎えるお店は、昔ながらの口コミが絶えることなく、つい誰かに教えたくなってしまうようなワンランク上の空間である。

シンガポールに本店を構える人気店「MY HUMBLE HOUSE」の海外初進出店ということもあり、日本初の本格的な「シンガポール・キュイジーヌ」を味わえるのが特徴。シンガポール料理をベースにしつつ、中華の豪快さとフレンチの繊細さを取り入れて、日本人の舌にも十二分に合う。とくに、アジアンな香りをたっぷりと含んだ新鮮なシーフードは、ぜひ堪能してほしい。

忘年会や新年会が増えるこの時期だからこそ、気になる女性を連れ出して二人っきりでふらっと立ち寄るにはピッタリだろう。しっとりと語り合えるカップルシートに腰を下ろし、ロマンティックなひとときを過ごそう。夜10時を越えるとBARタイムになって照明も少し暗くなるため、ムードも抜群だ!

1
銀座駅より徒歩1分というアクセスのよさ!
2
さりげないシンガポールテイストがおしゃれ。

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲