世界最高級の革製品でオリジナルの一品を!GANZO

モテる男は革小物もスマートに使う!

革は色が変化していくので、その人の使い方が試される品だ。使い方が雑であれば、それもすぐに出てしまう。そこで、スマートに使うための心得をいくつか紹介するので、覚えておこう!

【財布をみればその人の性格がわかる!】財布を扱う人たちの中では「財布を丁寧に扱える」は、女性も丁寧に扱える」と言う人が多い。靴をみれば人がわかると言うが、財布というのは1つのものを使うようになるので、靴以上にその人の性格がよく出る。長年使えばなおさらだ。女性はこういう細かいところを見ているので、もしかしたら、財布で振られてしまうこともあるかも。財布にこそ気を使うようにしよう!	【豚財布は禁止】カードが増えてくると、カード入れにカードを2枚以上入れたり、レシートを詰めたりしがち。すると、パンパンに膨れ上がった、通称・豚財布になってしまう。豚財布は財布のフォルムを壊して変な癖をつけてしまうので禁止。小銭入れを別に持ち歩いたり、カード枚数を減らしてカード入れに必要以上入れないようにして、財布をダイエットさせよう!【お手入れにはクリームを】革財布も人のように歳をとり、油脂(オイル)が抜けてくるとカサカサになってくる。側面は手の脂分が付着するので乾拭きで問題ないが、折りたたみをする背の部分は油脂が抜けやすい。GANZOで売っている無色のクリームを塗ることで、ツヤ感を取り戻して汚れ防止にもなる。お手入れをしていけば、いつまでたっても綺麗な財布でいられる!GANZOは大阪にも店舗がある。関西圏の人はぜひ立ち寄ってみよう GANZO 〒542-0081大阪府大阪市中央区南船場4-13-14 1F・2F電話番号06-6120-9977/営業時間11:00〜20:00こだわりの財布ならMastercard® N-Valueを出す姿もスマートにキマる!

----------------
----------------
店名
『GANZO』(ガンゾ)
URL
住所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-7
電話番号
TEL 03-5774-6830
営業時間
11:00〜20:00
定休日
なし
アクセス
東京メトロ 千代田線・半蔵門線・銀座線 表参道駅 徒歩3分
東京メトロ 千代田線・副都心線 明治神宮前駅 徒歩8分

ページの一番上へ戻る▲