顔の雰囲気を大きく左右するアイウエアはデザイン、サイズとも自分にぴったりのものを! GLASS GALLERY 291

デキる男のポイントレッスンモテる男のメガネの扱い方!

今回は、マネージャーの末田さんに、モテる男のためのメガネの扱い方を聞いてみた。愛着をもってものを扱う姿を見せれば、女性ウケすること間違いない!

【メガネの扱い方!】メガネというのは、左から折りたたむのが常識だということを知っているかな。そうすれば弦が重なり合うことがなく、キレイに置ける。そして、メガネを外すときに片手で扱うのもNG。片手だと蝶番の片方に負担がかかりやすく、劣化が早くなるので、両手で扱うのがベストなのだ。	【メガネのお手入れの仕方!】メガネに汗がついて放っておくと、表面のコーティングが剥がれてしまうのでお手入れが必要だ。たまにネクタイやシャツの裾などでメガネを拭く人がいるが、傷がつくので絶対にダメ。中性洗剤(台所用洗剤でOK!)を1、2滴たらして指の腹でやさしく洗おう。石鹸やハンドソープなどは、界面活性剤がレンズの表面を劣化させるのでNG。水でよくすすぎ流したあと、柔らかい布でふけばメガネは長持ちする。	【2014年の流行メガネ!】最近人気があるのは、ゴールド系でクラシックを取り入れたタイプ。ほかには、肌になじみやすいネイビー系も好評だ。ビジネスでもオフでも使いたいならクラシックタイプがオススメだが、服やバッグなどと色をリンクさせたり、その日の服装のイメージに合わせた形のメガネを使い分けたりすればオシャレ度は増すぞ。この機会に、新しいメガネを作ってはどうだろうか?	メガネの扱いがスマートな人はMastercard® N-Valueでスマートに

----------------
----------------
店名
一般社団法人 福井県眼鏡協会 東京ショールーム 『GLASS GALLERY 291』(グラスギャラリー291)
URL
住所
〒107-0062 東京都港区南青山3-18-5モンテプラザ南青山
電話番号
TEL 03-6459-2912
営業時間
11:00〜20:00
定休日
なし(年末年始のみ店休日あり)
アクセス
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線表参道駅より徒歩4分

ページの一番上へ戻る▲