使い慣れたセレクトショップでワンランク上の男を演出するスーツをオーダー BEAMS F

『BEAMS F』でのオーダーの流れ

まだ見ぬ自分だけのスーツの完成を想像する楽しみは、デキる男だったら一度は味わっておきたいもの。そこで、初めてオーダーをするという人でも困らないように、ここでオーダーの流れをみてみよう。

@予算を決める
『Custom Tailor BEAMS』では、95,550円(税込)からスーツオーダーができて“パターンオーダー”と“フルオーダー”が選べる。既成のスーツからサイズや型を選んで手軽にオーダースーツを作りたいという方は、“パターンオーダー”を。細かいところまで全てにこだわりたいという方は“フルオーダー”で作ろう。もちろんスーツだけでなく、Yシャツもオーダーできる。(こちらは18,900円(税込)から )。一般的には、12〜13万円程度の予算になる人が多いが、最終判断は自分の懐と相談をしよう。

A生地を選ぶ
スーツ生地で約800種類、ジャケット生地なら約400種類から選べるので、かなりの品揃えだ。生地は、図のような本物の生地を見て、触って選ぶことができる。しかし、膨大な数の生地を一枚一枚見て選んでいては、日が暮れてしまうだろう。ある程度の色と柄のイメージは持っておくのがベスト。スタッフがそれに見合ったモノをセレクトしてくれる。

以上が前半の工程。ここまででスーツの大まかな方向性が決まるので「着心地を良くしたい」「シワが入りづらいほうがいい」など、自分の要望をスタッフにしっかりと伝えることが大切だ。

後半は次のページから…

6
イギリス製やイタリア製などの上質なウール素材が揃っている
7
すでに形になっているものを着てみることで、柄のイメージも想像できる

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲