ワインショップが併設されたカジュアルフレンチで彼女とワインを選びながら、距離を縮めよう! ワイン食堂 ル・プティ・マルシェ

石窯焼きの特製パンとワインとの相性は絶妙!

『ワイン食堂 ル・プティ・マルシェ』では石窯パン工房『ラトリエ・デュ・パン』の上質でおいしいパンが食べられるのも魅力だ。ディナータイムは席料の¥500を払えば、焼き立てのバケットや特製パンのパンドミがおかわり自由。厳選した小麦と天然酵母を使って、石窯で焼き上げる。石窯は、オーブン窯の5〜10倍は赤外線が出るという。外はパリっと、中はふっくらとした絶品のパンが完成するのだ。
そんな美味しいパンにつけて食べるオリーブオイルは完全オーガニックで、世界各地で金賞を受賞するような良質なエクストラバージンオリーブオイル。そして、もう一品、このこだわりパンと一緒にぜひ食べてほしいのは、相性抜群の『なめらか鶏レバーのムース』(¥500)だ。舌の上にクセのないレバーの香りがさらっと広がり、シェフの腕の凄さを感じるだろう。

お酒好きにはたまらないサービスが、ワインショップが併設されているという部分だ。カジュアルなものから珍しいワインに至るまで、1000種類以上のワインを揃えていて、小売り価格プラス¥2,000の持ち込み料を払えば、店内で飲むことができる。原価に近い値段で買うことができるので、モノによってはとってもお得。

もちろん『ワイン食堂 ル・プティ・マルシェ』でもワインの種類は豊富で、グラスワインだけでも20種類程度は用意している。ワインは一度開けると酸化して、味が変わってしまうので、通常はこれほど多くのグラスワインを扱うことはない。しかし、お店では“エノマティック”という、ワイン保存専用の高度な機材を導入しているので、味が変わることがなく、いつでも開けたてのおいしさが味わえる。グラスの値段も一杯¥500程度からととってもリーズナブル! 

6
店内の石窯で焼きたてのパンが味わえるのは最高!
7
1階のワインショップで、好きなワインを選んで持ち込もう
8
ワインは専用の機材で保存しているので、いつでも封を開けたての新鮮さ

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲