空気以外は南イタリア・プーリア州産!日本に居ながらにしてイタリア名店の味が楽しめるAntichi Sapori(アンティキ・サポーリ)

今夜はダイエットを忘れてイタリア人のように飲み明かそう!

イタリアから運ばれてきたのは食材やお酒だけではない。テーブルや椅子、装飾品、調理器具や食器、看板、壁材や床のタイル、天井の梁材までまるごと、イタリアの本店と同じものを揃えている。馬の蹄鉄がついた扉を開けると迎えてくれる、鈍く輝くプレートは、モンテグロッソ村があるアンドリア市の首長から贈られたもの。プーリア州以外でもっともプーリア州らしいスポットであるという証だ。

シェフの山崎氏も、『アンティキ・サポーリ』本店をはじめイタリア各地で修業を経験。現地で行われたイタリア料理コンテストの優勝歴を誇る本格派だ。ホールにはプーリア人のアレッサンドロ氏もスタンバイ。

つまりここは、“都内にある小さなイタリア”というわけだ。「空気以外は、南イタリア・プーリア産」と支配人の坂本氏は言うが、まさにその通り。となれば、客として訪れたならぜひ、イタリア人のように、大いに食べて、飲んで、騒ごう。ダイエット中の彼女にも、今日ばかりは忘れてもらって、イタリアの夜を堪能してほしい。

9
ドアのノブは、がっしりとした蹄鉄でできている
10
刻印の入ったプレート。アンドリア市お墨付き、というわけだ
11
店内の隅々まで、プーリア州の雰囲気が

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲