【空気以外は南イタリア・プーリア州産!日本に居ながらにしてイタリア名店の味が楽しめるAntichi Sapori(アンティキ・サポーリ)】今回紹介するのは、南イタリア・プーリア州の料理が味わえる『Antichi Sapori (アンティキ・サポーリ)』。旬の素材と、南イタリアの雰囲気が堪能できる本格派のイタリアン・レストランだ。「食欲の秋だし、おいしいものを食べに行かない?」と誘って必ず満足してもらえる店として、ぜひ覚えておこう。

予約が取れない名店『アンティキ・サポーリ』が日本にオープン!

今回紹介するのは、イタリアだけでなく、世界中からそこを目指して訪れる人も多いという、南イタリアの名店『アンティキ・サポーリ』が、本店以外に初めてその名を冠することを許した店だ。ここでは、日本ではあまりお目にかかれない、本場のプーリア料理を楽しむことができる。プーリア料理とは、野菜やチーズを中心とした前菜が、“わんこそば”のように次から次へと出てくるのが特徴で、『アンティキ・サポーリ』では、ランチコースで5品、ディナーではなんと10品もの旬の食材を使った前菜が運ばれてくる。

2つのホールに分かれた店内は広々として開放的な空間で、席数は合計66席。その他に24〜30名ほど入れる個室もあるので、デートはもちろん、仕事先との会食や、結婚式の二次会など、様々なシーンで利用できる。
家具や内装材などすべてイタリアから運ばせたというこだわりようで、雰囲気はまさにイタリアの小さな村のレストランそのもの。誰を誘っても、満足してもらえること間違いなしだ。

1
広尾駅から徒歩5分。鶏の看板が目印だ
2
店内はまるで南イタリアのレストランそっくり!
3
支配人の坂本さん(左)、料理長の山崎さん(中)、プーリア州出身のスタッフ、アレッサンドロさん(右)

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲