スタミナ満点の栄養食!新鮮な鰻&遠州名物を堪能しよう!鰻菜詩GINZA

鰻と相性の良いワインとは?

鰻を食べる時は日本酒、という合わせ方が一般的には多いだろうが、『鰻菜詩GINZA 』では、実はワインをすすめているのだ。中でもイチオシはカヴァだ。さわやかな口当たりなので鰻とも相性が良く、値段もリーズナブル。お店ではスペイン産の『セグラ・ヴュータス ブルート・レゼルバ』(ハーフボトル/2,200円)などを扱っている。そして、白ワインを味わったら次に楽しみたいのは赤ワインだろう。ピノノアールやテンプラニーリョなどの若いワインとはよくあうので、これも試してみてはどうだろうか。さらに梅酒やモモ酒、ミカン酒などの果実酒は静岡産を使用。ワイン以外でも自分なりのベストな組み合わせをセレクトしてみれば、新しい楽しみと出会うチャンスになるかも。

また、誕生会やイベント時などに嬉しいのは、ドリンクの持ち込みが可能ということだ。ワインの持ち込みは2,000円で済むので、プレゼント時には便利。女性を誘ったらさりげなく自分の好きなワインを持ってきておき、一緒に味わえば大人の演出になるぞ。

7
意外にも、鰻にワインは相性がいい。おすすめワインはグラスでも頼めるので挑戦しやすい。
8
特に鰻料理に合うものは、メニューに「う」マークがついている

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲