文房具好きよ、集まれ!文房具カフェ

思わず「懐かしい〜」と言ってしまう、お土産選び!

店内には、ショップスペースがあり、実際に購入ができる。せっかく文房具に触れたのなら、その楽しさをお土産としてプレゼントしてあげよう。だが、文房具は値段が手頃なのでセンスが試される。そこで、お店の人に人気の品を聞いてみた!

まず、誰もが思わず「懐かしい〜」と言ってしまうのは何十年もほぼ変わらないデザインの『ジャポニカ学習帳』。普通のB5サイズでは面白味がない上に大人には使いづらいので、メモ帳サイズのカワイイものをプレゼントするのが良いそうだ。他にも、人気が高いのはエンピツの芯が、シャープペンシルのように出てくる『大人の鉛筆』。男心をくすぐるのは、プラモデルのように小さな部品を組み立ててペンを作る『Varacil』(バラシル)。カワイイ路線では、机の上においてもオシャレな鳥の形のペーパーナイフ。そして、正方形のオリジナルノート。などなど、小売店でもメーカー直売店でもないからこそ出来た、自由な発想の商品が揃っているのが特徴だ。

さらに『文房具カフェ』では、いくつかの文房具をまとめて贈り物用にラッピングしてくれる『文房具baco』というサービスがある。文房具は自宅から持ってきてもよく、簡単にオシャレな贈り物に早変わりするのでぜひ使ってみよう。

そうそう、言い忘れたが、できる男ならばもちろん、手書きの短いメッセージを入れておくのは常識中の常識だぞ!

9 10
いつまでも見ていたいショップスペース。懐かしいものから珍しいものまで、文房具がいっぱい! 
11
選んだ文房具を贈り物用にラッピングしてくれる『文房具baco』
12
カード類もたくさんある。プレゼントにはひとことメッセージを忘れずに

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲