人気スポットがリニューアルオープン!本物志向の“車”と“食”がコラボをした複合施設!Mercedes-Benz Connection

一流のディナーコースが、たった2,990円で味わえる!?

今回のリニューアルの最大の目玉となるのは、やはり飯塚シェフプロデュースの『UPSTAIRS』の料理だろう。“本物・本格”の味を、ライブ感のあるオープンキッチンでの調理を見ながら、リーズナブルな値段で楽しめるのが特徴だ。

ディナーは車のクラス分けにちなんでいて、A-ClassからS-Classまでの各メニューがそろっている。なかでも気軽に楽しめるのは、前菜・メイン・デザートがついたA-Classで、なんと2,990円。それ以外にもC-Classは4,500円、E-Classは6,000円、S-Classは7,500円とあるのでお腹とお財布にあわせてコースを選べる。

アラカルトでぜひ注文してほしいオススメの一品は、前菜の『肉厚椎茸のソテーをタルト仕立てにラルドと共に黒胡椒のアクセントで』(1,900円)だ。こちらは「Ryuzu」でも人気の一品で、「UPSTAIRS」用にカジュアルバージョンとして用意された注目の一品。 普通の椎茸だと思って口に入れると……、きっと度胆を抜かれるだろう。そして、オープンまでに試行錯誤を繰り返したという、アルザス風の「UPSTAIRS」オリジナルの「タルトフランベ&ピザ」や、 メルセデス・ベンツのボディーカラーにちなんだ3種類のオリジナルカクテルなども楽しんでもらいたい。

ランチメニューも1,200円からあり、プラス500円でデザートビュッフェも追加可能。スイーツ好きの女子に教えてあげよう。

5
A-Class(2,990円)。リーズナブルながら味は本格的というところが、メルセデス・ベンツA-Classとコンセプトを同じくしている。
6
『肉厚椎茸のソテーをタルト仕立てにラルドと共に黒胡椒のアクセントで』。口に入れると、そのおいしさに驚愕するはず。
7
ミルフィーユの上に描かれているのは、なんと、スリーポインテッド・スター!

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲