【人気スポットがリニューアルオープン!本物志向の“車”と“食”がコラボをした複合施設!Mercedes-Benz Connection】今回ご紹介するのは、2013年1月18日にリニューアルオープンをした複合施設『Mercedes-Benz Connection』(メルセデス・ベンツ・コネクション)だ。最新モデルのメルセデス・ベンツが並ぶラウンジ、ラテアート世界チャンピオンのカフェ、そして、ミシュランガイドで二ツ星を獲得した飯塚シェフがプロデュースするレストラン、とおさえておきたいポイントは満載。さらに、メルセデス・ベンツでお迎え付きのサービスもある。バレンタインデーのお返しに、あるいは彼女の誕生日などに、ぜひココを利用してみよう!

期間内に90万人が来場!魅力が倍増してリニューアル!

今回ご紹介するのは、六本木駅から徒歩5分、東京ミッドタウンの近くにあるメルセデス・ベンツが総合プロデュースする、カフェ・レストラン・ラウンジを中心とした複合施設の『Mercedes-Benz Connection』(メルセデス・ベンツ・コネクション)。このサイトで以前に紹介をした事があるが、2013年1月18日に移転をしてリニューアルオープン。2年間の期間限定オープンだったにも関わらずに90万人もの来場を記録した人気スポットが、パワーアップをして戻ってきた。

コンセプトである「つながる・つなげる」はそのままに、施設内はガラリと変化。格調高い黒塗りの外装と白色のコントラストに魅せられて施設内へと進んでいくと、1Fフロアには車好きにはたまらないラウンジスペースが広がっている。最新型のベンツに気軽に触れながら自由にくつろげるのだ。その横には2008年ラテアートの世界チャンピオンに輝いた澤田洋史さんがプロデュースする『DOWNSTAIRS COFFEE』(ダウンステアーズ・コーヒー)がある。人気のカフェラテを片手に『コレクション・ショップ』でメルセデス・ベンツのオリジナルグッズを見てまわろう。

吹き抜け式の2Fフロアへと上がっていくと『UPSTAIRS』というレストランが。そこは2013年のミシュランガイドで二ツ星を獲得したレストラン『Ryuzu』のオーナーシェフ・飯塚隆太さんがプロデュースをしたお店。さらにサプライズ演出にも使える、メルセデス・ベンツでお迎え付きのスペシャルコースも用意。女性を連れていくには打ってつけの施設なのだ。

1
吹き抜け式の2Fフロア『UPSTAIRS』では、眼下にメルセデス・ベンツを眺めながら食事を楽しめる
2
ゆっくりと食事が楽しめるレストランスペース。同じフロアには、バースペースがあり待ち合わせに便利。
3 4
グッズの販売コーナーも充実。女性の一番人気は、メルセデス・ベア(左:2,940円、右:3,150円)る

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲