【日本の原風景…里山の幸を気軽に楽しもう!渋谷 まなや】

美容効果バツグンの「まなやの美健鍋」で身体の中から美しく!

女性が喜ぶメニューが豊富な『渋谷 まなや』。中でも一番人気は寒い冬にピッタリの「まなやの美健鍋」(1人前2,800円)。鶏を主体に6時間以上煮込んだコラーゲンたっぷりの上品なスープは無添加純正で低カロリー。そこへ、あわびのような食感の白神あわび茸、体内の不純物を取る足つきなめこ、ヨーロッパの高級キノコのコプリーヌ、旨み成分が詰まったはたけしめじ、抗癌作用があるともいわれる成分を含んだ薬膳素材のタモギ茸、シャキシャキの歯応えの山えのきと6種類のキノコがたっぷりと入った名物鍋。翌日の肌の調子が良いと好評なのだ。

さらに「お豆腐三種の食べくらべ」(780円)は黒ゴマ豆腐、京豆腐、湯葉豆腐のヘルシーな3種類を目と舌で楽しめる一品。そして、幻のお茶と言われる碁石茶を使ったミルクティーのような甘すぎない大人のデザート「高知県 碁石茶アイス」(480円)もオススメだ。2時間飲み放題付きの5,000円と6,000円の美健鍋のコースでは、上記の3つの料理を味わえるのでとってもお得。

もちろん、男性客の笑顔も忘れてはいない。ガッツリと食べたい男子にオススメするのは、国産のお米を土鍋でふっくらと炊き上げる「一塩 雲丹飯"有明海苔添え"」(3〜4人前、1,800円)。注文してから炊くので40分程度はかかるが、フタを開けた瞬間の雲丹独特の風味が部屋中に広がり、食欲をそそられるはずだ。

5
お豆腐三種の食べくらべ。盛り付けの繊細さが女性に好評とか
6
「まなやの美健鍋」には、普段はめったにお目にかかれない、めずらしいキノコがたっぷり!
7
「はかた地鶏 もも一枚竜田揚げ」には、京都祇園で有名な原了郭黒七味も添えられる

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲