【双子料理人によるイタリア料理とフランス菓子のコラボレーション!!AMBIGRAM 】

500gの肉塊が登場! 本場で学んだ本格イタリアンの技術!

自慢の一品はジューシーに焼き上がって食欲をそそる香りを放つ『仔牛骨付きロース塊肉のロースト トマト味のパン粉とマスタード添え』(¥6,400)。なんと重量が500gとボリューム感に溢れているので、ガッツリと食べたい人にはオススメだ。また、牛のハチノス(胃袋)をトマトソースで煮た優しい味の『トリッパのトマト煮込 ローズマリー風味』(¥1,800)や、キノコをふんだんに使った『フンギポルチーニと木の子、ポロネギのラザーニャ』(¥2,100)も人気。どれも食欲の秋にピッタリな料理だろう。

デザートにオススメなのは『リコッタチーズのマカロン』 だ。フランス菓子の王道のマカロンに、イタリアでは代表的なリコッタチーズをタルト生地に混ぜることで出来上がった、イタリアとフランスの融合作。お店のコンセプトにぴったりな人気の一品を楽しんでみてくれ!

ちなみに、13時〜17時のカフェタイムにもパテェシエ渾身のデザートが堪能できる。エスプレッソのほか、日本茶や中国茶、ハーブティーやベルベールなどの様々なティーも一緒に楽しめるので、ランチデートの帰りに立ち寄るという手もアリだ。

女性がデザートを気に入ったら、お土産をプレゼントするのもデキる男のテクニックのひとつ。『ピスタチオとグリオットチェリーのパウンドケーキ』(¥1,500 )/『チョコレートのパウンドケーキ』(¥1,500 )はパッケージに店名がプリントされている。とてもおしゃれなのできっと喜ばれるぞ!

6
仔牛骨付きロースはボリューム満点!
7
トリッパのトマト煮込はイタリアの郷土料理
8
木の子を使った秋らしい一品
9
見た目にも鮮やかなデザートに女性のテンションが上がることまちがいなし!
10
まずはこの店をケーキを差し入れてデートに誘うという手もありかも!?

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲