頑張ろう東北!岩手の魅力が詰まった絶品料理と厳選の地元ワイン!岩・VINOガンヴィーノ【今回ご紹介するお店は、岩手の復興を願ってオープンしたばかりのお店『岩・VINO』(ガンヴィーノ)。岩手の食材を使った絶品料理や、地元でしか味わえない珍しい地酒やワインを楽しめる。落ち着いた雰囲気が漂い、ワンランク上の上質な時間を楽しめる大人のお店としてチェックしておこう!】

開業までのエピソード!遠藤店長の熱い思い…

岩手は食材の宝庫。遠藤店長は、以前から岩手の食材を使ってお店を出そうと考えていたという。しかしそんな時に起きた震災。節電の影響や人々の意識の変化で飲食店業界の売れ行きもガクンと落ちている現状を見て、開業することを迷ったそうだ。しかし、ゴールデンウィークに現地に炊き出しの助っ人として岩手県を訪れ、人々と触れ合うなかで、「こんな時期だからこそ、開業しなければ」と強く感じたそうだ。

遠藤店長は「現地を直接見て、これは復興までにかなり時間がかかると思いました。そう考えるとボランティアのような単発だけでなく、長期で出来る復興を考えないといけないなと。そこで東京からも現地を応援し続けていくためにも『岩・VINO』をやっていく決心を改めてしました」と語ってくれた。

『岩・VINO』の食材はなるべく岩手県産を使っている。しかも、なるべく東京の問屋を仲介をせず、地元の契約農家から直接送ってもらうのだ。そうすることで、現地に雇用が生まれたり、お金が流れたりする。もちろん、すべての食材をそういった形でまかなうわけにはいかないため、築地の市場から仕入れるものもあるが、市場でもできるだけ岩手県産のものを選んで購入すると言う。
店内の入口には炊き出しのときの写真が飾ってある。復興への熱い思いが伝わってくる遠藤店長。シェフとして厨房に立っているので足を運んだ際はいろいろと話を聞いてみるのもいいかもしれない。

6
岩手への応援の気持ちを熱く語ってくれた遠藤店長
7
おいしく食べて、飲むことが復興の後押しにもなる!
8
大きくみずみずしい野菜たちは、契約農家から直送された路地もの
9
炊き出しの時の写真。明日を見据えたいい笑顔!

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲