世界初の新スタイルで期間限定オープン! ベンツと一緒に食事を楽しむオシャレ空間へようこそMercedes-Benz Connection【今回ご紹介するお店は、メルセデス・ベンツとともに食事やティータイムが楽しめるカフェ&レストランラウンジ『Mercedes-Benz Connection』(メルセデス・ベンツ・コネクション)。ラテアートの世界チャンピオンがプロデュースするオシャレなカフェと、時間帯によって演出が変わる落ち着いたレストランラウンジ、その空間内に本物のベンツが飾ってあるという、ショールームに併設されるカフェとはまったく違う実験的な新スタイルが話題のお店だ。期間限定なので是非オープン中に足を運んでみよう!】

世界初!メルセデス・ベンツが展開する カフェ&レストランラウンジ

六本木駅より徒歩5分、東京ミッドタウンの真正面という好立地にあるのが、メルセデス・ベンツが世界で初めて展開するカフェ&レストランラウンジ『Mercedes-Benz Connection』(メルセデス・ベンツ・コネクション)。「興味を創造する」というコンセプトの元、建築家の窪田茂氏が設計。"自動車と人々のライフスタイルの接点(コネクト)"をテーマに店内はデザインされている。

1階フロアには、本物のベンツが飾られたギャラリーエリア、オリジナルグッズの販売スペース、早朝7時からオープンするカフェなどがあり、2階フロアには深夜4時まで営業するレストランラウンジが設置。しかも、メルセデス・ベンツ!という名を冠しているにも関わらず、メニューはリーズナブルなものばかりなので、敷居はまったく感じられない。

2011年7月16日のオープンから、噂が噂を呼び、連日ランチには列をなすほどの大盛況。2012年12月31日までの期間限定オープンなので、行こうと思っている間に終わってた…なんてなる前に、ぜひその空間を体験してみて!

1
店内はガラス張りで明るい光が差し込む。ゆったりとくつろげるラウンジはハーマンミラー社のインテリアが
2
ギャラリーには実際のメルセデス・ベンツが展示してあり、見学も可能。期間限定特別展示もあるので車好きは要チェック
3
メルセデスの未来形を模したインテリアが所々に飾られている。美しい流線型にうっとり

イメージ

----------------

ページの一番上へ戻る▲